社団法人新潟県聴覚障害者協会からのお知らせ

新潟県聴覚障害者協会からのお知らせ

お知らせ 新刊のお知らせ

お知らせ

新刊のお知らせです。

 

書 名: 『わたしたちの手話 新しい手話2018』 

体 裁: A5判 96 ページ

定 価: 972 円(税込)

販売開始日: 201 7年 12 月8日( 金)

 

特 徴: 『新しい手話2018』は、自然・旅行・宇宙・仕事など広く使われている用語を162語を掲載しています。「民泊」「地中海」「オーガニック」「インスタグラム」「生前退位」「レガシー」「不当な差別」「若気の至り」「課金」など、ろう者はもちろん、手話初心者から手話通訳者まで最新の単語学習に最適な一冊です!

 

『新しい手話2017』から始めたQRコードによる手話動画リンクも引き続き掲載しています。スマートフォンなどから動画で手話表現を確認できるのでより分かりやすく学ぶことができます。

 

 

年末年始のこともあり、ご希望の方は、12月20日までにご注文をお願い致します。

20日以降は、1月に発送になる場合がございます。

 20171208144038996_000120171208144038996_0001

出版部・事務局

 

パート職員募集 急募

パート職員(聴覚障害者対象) 募集します

 

*内容*

募集人員:1名 聴覚障害者対象(ろう者・難聴者)

条  件:手話でのコミュニケーション、ワード・エクセル・パワーポイント操作、

簿記会計、運転免許

業務内容:事務全般、来客対応、聴覚障害役員への手話伝達他

勤 務 地:一般社団法人新潟県聴覚障害者協会事務所(新潟ふれ愛プラザ内)

待  遇:協会規程による

雇用期間:平成30年1月から(欠員募集)

勤務時間:①9:00~16:00 ②10:00~17:00   ①②交替制

 休憩60分 1日6時間 週4日(休みは応相談)

休  日:日曜・月曜・祝日(月に1日程度の休日出勤有り)

時  給:780円  (交通費は月額上限 7,000円)

応募方法:事前連絡のうえ、履歴書を協会事務所に送付して下さい。

 

問合せ・応募先:

〒950-0121 新潟市江南区亀田向陽1-9-1 新潟ふれ愛プラザ

一般社団法人新潟県聴覚障害者協会 事務局

TEL 025-381-1956  FAX 025-381-4699

Email:niigata-roukyou@helen.ocn.ne.jp

 

現在、ろう者1名、聴者2名の計3名の職員がいます。

行事の運営・会員への情報提供などやりがいを感じられる仕事です。

聴覚障害者福祉向上のため、やる気のある方ぜひご応募お待ちしております!!

 

 

 

 

 

新潟県の手話言語条例についてお知らせ

新潟県の手話言語条例についてお知らせ

(仮称 新潟県手話の普及等の推進に関する条例)

 

新潟県での手話言語条例がいよいよ12月の議会にて制定される見通しとなりました。

大勢の皆さんで喜びを分かち合いたいと考えていますので、ぜひ傍聴にご参加ください。

 

日程 12月22日(金)午後1時00分~3時頃 本会議、採決

会場 新潟県議会庁舎(新潟市中央区新光町4-1)

  • 昼12時30分までに県議会庁舎1階ロビー(玄関前)に集合して下さい。
  • 事前にお申込みいただいた方については、再度申込みは不要です。
  • 終了後、記念撮影を予定しています。

事務局

第28回耳の日フェスティバル ご案内

第28回耳の日フェスティバルご案内

日時:平成30年3月3日~4日(土・日)

場所:五泉市

内容:3月4日(日) ~特別上映会~

『StartLine(スタートライン)~自転車で日本を縦断して~』

~記念トークショー~

 映画監督  今村 彩子 氏 他

 

詳細を知りたい方は、当協会まで問い合わせ下さい。

 

 

電話リレーサービス普及啓発の学習会 お知らせ

こんにちは。

全日本ろうあ連盟は、日本財団の助成を受けて電話リレーサービス事業を制度化していくための検討、啓発普及事業を進めています。

北信越ブロックでは、来年の1月21日(日)9時~12時にで富山県聴覚障害者協会が主管として行う事になりました。

日時:平成30年1月21日(日)9時~12時

会場:富山県聴覚障害者センター

参加費:無料

申込み締切 平成30年1月12日(金)

電話リレーサービス事業がどんなものか知りたい方は聴覚障害者、その家族、会社関係、また手話関係そして行政職員等、参加申込みできます。

 

※1月20日~21日の北信越ブロック活動者研修会の参加は所定の参加費が必要になりますのでご注意ください。

 

電話リレーサービス普及啓発のための学習会 チラシ

事務局

平成30年 ろうあ新潟新聞新年号(1月号)の年賀広告募集

こんにちは。

平成30年 ろうあ新潟新聞新年号(1月号)の年賀広告募集を開始します。

「ろうあ新潟」は全国各地のろうあ団体へ情報交換の手段として毎月送付するほか、各関係団体へも情報提供の場として送付しています。新年のあいさつとして、年賀広告を掲載しませんか。皆様からの申込みをお待ちしております。

             記

原稿内容  団体の場合:①団体名②肩書き・代表者名

      個人の場合:①肩書き②氏名

※その他:連絡先住所・電話番号・PR等は掲載お任せします。(原稿は、メールまたはFAX・原稿持参を受け付けます。)

締め切り  12月6日(水)

原稿料がかかりますのでご希望の方は、当協会までお問い合わせ下さい。

 

*問い合わせ先*

一般社団法人新潟県聴覚障害者協会

FAX:025-381-4699

TEL:025-381-1956

Email:niigata-roukyou@helen.ocn.ne.jp

 

編集部・事務局

 

手話カレンダー2018の完売御礼

こんにちは。

手話カレンダー2018が好評で完売となりました!

多数の方からご注文を頂き、ありがとうございました。

ご希望の方は、地域ろうあ協会でまだ販売しているところもありますので各地域ろうあ協会へお問い合わせ下さい。

 出版部・事務局

アンケートのご協力お願い

こんにちは。

当協会のホームページ・Facebookについて

皆様の声をお聞かせていただきたくアンケートを作りました。

お手数お掛けしますが、ご協力お願いします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSerXMQ8IoLDSa48hQ-YpPnuMDovtrOMLCT_g3-Fl6R5-ycVBA/viewform?c=0&w=1

 

事務局

2018年度北信越ブロック組織活動者研修会が開催されます!

日 時:平成30年1月20日(土)午後1時~ 21日(日)正午

会 場:富山県聴覚障害者センター

                 富山県富山市木場町2−21 

                     TEL076(441)7331/FAX076(441)7305

日 程:◇1月20日(土)◇ 13時~

    13時10分~15時40分 日本手話研究所北信越班より発表①

    15時50分~17時00分 日本手話研究所北信越班より発表②

    18時30分~21時    夕食兼交流会 

    ◇1月22日(日)◇ 9時~

      9時10分~10時00分 電話リレーサービス普及啓発学習会①

    10時15分~11時50分 電話リレーサービス普及啓発学習会②

    11時50分~12時00分 閉会式・解散

参加費:14,000円(1泊朝食・夕食兼交流会費込み=全日程参加)

           7,500円(日帰り参加・21日の夕食兼交流会参加費込み)

           2,500円(日帰り参加)

参加対象者:北信越ろうあ連盟役員及び評議員、各県協会役員及び評議員

      各県協会傘下地域協会役員、一般会員

              北信越手話通訳問題研究会役員及び会員、手話サークル会員

申込締切:各地域ろうあ協会へ、参加費を添えて12月10日(日)まで

               に申し込んでください。

 

各地域ろうあ協会に案内書を発送しました。みなさん、お誘いあわせの上ご参加ください!!

意見募集します! 動画発信中!

新潟県手話の普及等の推進に関する条例(仮称)についての意見募集(重要)

 

このたび私たちが行ってきた活動が実を結び、新潟県においても手話言語条例の制定が12月予定となりました。条例案作成にあたっては、当協会の条例活動メンバーも関係者へ継続して要望を行い、意見交換をしてきました。私たちの苦労が報われた結果ですので、難しい内容ではありますが、ぜひお読みいただきご意見をお願いします。

 

①募集内容 「新潟県手話の普及等の推進に関する条例(仮称)」

②募集期間 10月18日(水)~11月10日(金)

③提出方法 郵送、FAX、メールなんでも結構です

④提出先  県聴障協でまとめて提出しますので、事務局あてにお願いします。

⑤ご注意  必ず氏名、住所、電話(FAX)番号を記入してください。ご意見はどなたでも結構です。条例のどの部分に対する意見か、分かるように書いてください。

*条例案をFacebookに動画を投稿しましたのでご覧ください。(5つあります)

 

【意見の例】

「条例に期待している」「条例が出来て良かった・嬉しい・感謝する」「条例に○○を入れてほしい」「将来こんな計画を作ってほしい」「手話・通訳について○○ほしい」